安倍が戦争したがる背後に武器商人

安倍政権が導入検討のミサイル・トマホークは“役立たず”!? 「今の日本では実用に堪えない、コケ脅し…」
【週刊プレイボーイ】2017年05月18日 http://wpb.shueisha.co.jp/2017/05/18/84837/

c0018311_09072087.jpg


安倍政権内でアメリカの巡航ミサイル「トマホーク」を導入すべし、との声が高まっている。北朝鮮のミサイルの脅威に対抗するためには、発射されたミサイルを迎撃する「PAC3」だけではダメで、発射拠点を先に破壊する「敵基地攻撃能力」が欠かせないというのだ。
トマホークの最大射程は3000km。超低空を飛ぶので、敵レーダーにも捕捉されにくい。これを配備すれば、北朝鮮は報復を恐れ、日本へのミサイル発射を思いとどまる、ということか。だが、武器輸出に詳しい東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者は首を横に振る。
「今の日本にとって、トマホークは実用に堪えない、コケ脅しにすぎません」
どういうこと?
「敵基地攻撃にはトマホークをどこに発射するのか、精度の高い情報が必要です。しかし、日本はそのための早期警戒衛星を持っていません。既存の偵察衛星(現在2基を保有)で画像を取得できても、例えば写っているものがミサイル発射による煙なのか、火事の煙なのかといった判断を即座にできる、米軍が持っているようなインテリジェンス能力の蓄積がない。つまり、トマホークを保有しても使いこなせない可能性が大なのです」(望月氏

軍事ジャーナリストの世良光弘氏もこう言う。
「北朝鮮のミサイルは大型トレーラーなどの移動式発射台を用いるため、攻撃精度の高いトマホークでも命中はなかなか難しい。また、トマホークはマッハ0.8(約1000km/h)とミサイルとしては速くなく、目標に着弾するまで30〜40分はかかる。その途中で北朝鮮の対空砲に撃ち落とされる可能性もあります」

前出の望月氏が続ける。
「朝鮮半島近海にいる米空母『カールビンソン』には敵レーダーを電子妨害するEA−18Gグローラーや“空飛ぶレーダー基地”と呼ばれる早期警戒機E−2Cなど、70機が搭載されています。トマホークで確実に敵基地を叩こうとすれば、このレベルの空母も必要となってくるのです」
ハードルはこれだけではない。ひとつは日本の防衛理念である「専守防衛」との矛盾。トマホーク保有を提言した自民党「弾道ミサイル防衛に関する検討チーム」は敵基地“反撃”能力という表現で、あくまでも専守防衛の範囲内であることを強調するが、国会での追及は避けられないだろう。
また、中国、韓国などが日本への警戒感を高め、北東アジアで新たな軍拡競争がスタートするリスクもある。安倍政権はこれだけのハードルを覚悟で、本当にトマホークを導入しようとするのか? 今後の動向に注目だ。


紙の爆弾 2017年 6月号 [雑誌]

鹿砦社/鹿砦社

“北朝鮮危機”で支持率維持の体たらく安倍内閣で止まらない「不祥事スパイラル」東京都教育委員会が狙う現場教員ロボット化“愛国教育”を浸透させる上意下達の学校組織【特集】続・私たちの「権利」を確認する1「被ばくしない権利」の確立を求める2「正社員・雇用労働者消滅」社会を回避する方法3 “憲法ごろし”の組織犯罪集団 自民党と共謀罪でどう闘うか森友学園問題 第2幕8億円のごみ」は存在しない!消せない“国家の犯罪”の痕跡守屋武昌・元防衛事務次官が告発防衛省が富士重工に余計に支払った「血税186億円」の深層安倍元秘書が新市長山口県下関市 安倍派支配の“闇”「化学兵器」と「ミサイル爆撃」シリア“泥沼化”の原因ナショナリストから見たシリア・ロシア・アメリカ「てるみくらぶ」だけじゃない格安旅行会社の高すぎるリスク阿比留瑠比・産経論説委員vs小西洋之参院議員敗訴確定“安倍側近記者”による国会言論封殺不倫スキャンダルで渡辺謙がすがる大手プロ「ケイダッシュ」の権力〈連載〉あの人の家NEWS レスQコイツらのゼニ儲け 西田健 松江刑務所より… 上田美由紀 鈴木邦男のニッポン越境問答 河合潤ニュースノワール 岡本萬尋シアワセのイイ気持ち道講座 東陽片岡 村田らむ キラメキ★東京漂流記マッド・アマノの裏から世界を見てみよう この国の危険水域 風俗広告代理店マンのエイギョー日誌パチンコ&パチスロ業界レポート まけへんで!! 今月の西宮冷蔵http://www.kaminobakudan.com/rensai_002.gif鈴木邦男鈴木邦男鈴木邦男マッドアマノ西宮冷蔵西宮冷蔵西宮冷蔵banner_nishinomiya3.jpgbanner_nishinomiya3.jpg村田らむbanner_murata3.jpgbanner_murata3.jpg

スコア:




[PR]
トラックバックURL : http://amenbou.exblog.jp/tb/26669657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by amenbou | 2017-05-18 12:27 | メディア | Trackback | Comments(0)